自分でもフレッツ光の仕組みについてよく理解しているわけではなく、光ファイバーを利用した回線でパソコンを使用しているときの反応速度が速いということぐらいしか知りません。今はADSを利用しているので反応速度が遅く、フレッツ光に変更したくてしょうがありません。自分のパソコンで趣味として利用している分にはかまわないのですが、私はパソコンを使用した仕事を在宅業務として行っています。緊急を要する場面もたまにあり反応速度が気になるところです。

今までに一度だけフレッツ光に変更する機会がありました。2年前に自分のパソコンを買い換えたのですが、そのときにフレッツ光を同時に申し込めばパソコンの料金が割引になるキャンペーンをやっていたのです。しかし、そのときに会社のパソコンも別回線で引き込んでいたので自分の回線だけ変更していいのかどうかもわからなかったためそのときは申し込みませんでした。今考えてみるとよく話を聞いて会社のパソコンまでフレッツ光にすればよかったと思っています。

フレッツ光の料金体制はどうなっているのかを調べてみましたが、あまりよくわかりませんでした。わかったことは、利用するプロバイダによって料金に差があり、安いところは導入できるエリアが限定されているそうです。最も料金が得になるプランを選ぶにはプロバイダが提供する割引キャンペーンを十分に比較して決定することだそうです。絶対にフレッツ光に変更しようと思います。まずは各プロバイダの割引キャンペーンを集められるだけ集めて検討に入りたいと思います。

Leave a Reply